虫歯と口臭を効果的に予防する方法

食べかすを口内に残さないようにして、口の中を清潔に保つ必要があります。出かける前や寝る前の歯磨きではなく、食べたらすぐに歯磨きをして、歯垢や虫歯菌を防ぎます。

磨き残しているところ、歯垢ができているところを歯医者でチェックしてもらい、歯磨きの方法やデンタルフロスの使い方を改善するとよいでしょう。

食事後の歯磨き 歯ブラシは1ヶ月に1回が交換の目安です。歯石が付着しやすい場所は下の前歯の裏側です。歯垢を落とすには硬さ「ふつう」がおすすめ。歯ぐきの弱い人は「やわらかめ」にしましょう。
1日1回のデンタルフロス 自由度が高く力の入れやすい巻型のストリングフロスがおすすめです。手の届きにくい奥歯の手入れは、Y字型のホルダータイプで。
1日1回薬用マウスウォッシュによる殺菌  

 

評価: 
記事の感想を投票してね!

タグ: 

カテゴリー: 

投稿の多いタグ

恋愛 (64) デート (38) ホテル (29) 旅行 (28) クレジットカード (19) 海外旅行 (19) 観光 (16) 健康 (15) 楽天 (14) 恋人 (14) 結婚 (14) 彼女 (13) 東京 (13) お台場 (12) 30代 (11) お金 (11) 男性 (11) 高級ホテル (10) 歯周病 (10) 江ノ島 (9)