男性が女性を食事デートに誘う方法

男女が付き合い始める時には、男性側が気になる女性をお食事に誘ってみるのが普通です。多くのフリーでいる女性は、男性から誘われて悪い人でなさそうであれば、食事ぐらいは一緒にしてくれます。しかし、男性側のリードが悪ければ、女性を楽しませる事ができません。
 
食事デートをする時には、基本的に男性側が守るべきマナーと言うものが存在します。こういったマナーを守る事だけで、女性の高感度をあげる事ができます。男性が女性をデートに誘う時の方法と注意点についてまとめました。

 
お昼に誘った方がいい
 
最初の方のデートは、相手の都合が良ければ、出来るだけお昼に誘った方が良いでしょう。お昼に誘う事によって、昼に相手の顔をしっかりと見る事ができますし、何より相手に安心感を与える事ができます。
 
お昼に誘うメリットは、相手に安心感を与えるだけではありません。お昼に誘う事によって、自然とランチになるので、奢る金額もそれほど大きくなくなります。話が盛り上がらない場合にランチのみで帰る事もできますし、話が盛り上がりそうだったら、カフェなどに場所を移動する事もできます。
 
女性を最初に誘う時には、メッセージで軽く「とりあえず、ランチにでも行ってみませんかー」という感じで気軽に誘ってみるのが好印象を与えます。また、相手の最寄り駅などが分かれば、都心でも女性側が住んでいる場所の近くで会うと喜ばれます。
 
レストランを調べる
 
デートの前に食事するレストランを良く調べておくことが非常に重要になります。相手の事を良く知らない状態で挑むデートでは、デートの楽しみの30%から50%ぐらいは、食事する場所とか雰囲気で決まってしまいます。レストランを事前に決めておくのは、デートを楽しむ為の基本中の基本です。その場で決めるなどというのは、決してあってはなりません。
 
最初のデートのレストランは、清潔感がありながらも、あまり気取らない場所が良いでしょう。予算としては、ランチ1000円-2000円ぐらいの所が良いでしょう。絶対に避けるべきなのは、有名チェーンのファミレス(ガストなど)と、牛丼屋さんやラーメン屋など男が行く不健康なファーストフード店です。
 
・レストランは事前に決めておく
・レストランは事前に予約する
・ファミレスは絶対ダメ
・ファストフードも絶対ダメ
・ラーメン店も避ける
 
どうしても調べられない場合には、ホテルのレストランなどにランチで行くのが良いでしょう。少し高いですが、外れる事はないですし、印象は悪くはならないはずです。いずれにしても、勝手に予約をせずに、候補を2、3個出して、相手に好みを聞いてみると印象が良くなります。一休.comレストランなどを使って、レストランを安く予約するという方法を使うのも便利です。
 
レストランを予約する
 
デートする時には、お昼のランチであってもレストランを予約するのが必修になります。レストランを事前に予約しておかないと、予定していた場所が混んでいて入れなかったりして、デートのムードを一気に下げる事になってしまいます。人気があるレストランであればあるほど、事前に予約しておくべきです。
 
レストランの中には、ランチ時間の予約を受け付けてないレストランもありますが、混雑するレストランの多くがランチの予約を受け付けています。また、混雑しないレストランであれば、こちらの電話番号を聞かれない事も多いという事も覚えておきましょう。
 
多めにお金を持っていく
 
常にお金を多めに持ち歩く事は、自分の心の余裕に繋がります。財布の中にギリギリの金額しか入っていないという事態を避けて、少し財布に余裕を持たせておきましょう。例えば、ランチで1000円しか使わなくても1万円札を持っていくなどすれば、ランチに続いてカフェに行く時にも困りません。

おわりに

お互いに大事な時間を割いてせっかくデートに行くのであれば、2人がお互いに楽しめるようにしたいものです。女性側は、お化粧や服装などに時間もお金もかかるのもなので、男性側として真剣に女性をエスコートしてあげることが大事になってきます。ここに書いたレストランの選定や予約は基本的なことなので、しっかりと覚えておいて女性をエスコートできるようにしておきましょう。
評価: 
記事の感想を投票してね!

タグ: 

カテゴリー: 

投稿の多いタグ

恋愛 (64) デート (38) ホテル (29) 旅行 (28) クレジットカード (19) 海外旅行 (19) 観光 (16) 健康 (15) 楽天 (14) 恋人 (14) 結婚 (14) 彼女 (13) 東京 (13) お台場 (12) 30代 (11) お金 (11) 男性 (11) 高級ホテル (10) 歯周病 (10) 江ノ島 (9)