女性をデートでリードできる男性になる方法

女性をデートでリードしてあげる事というのは、どんな女性にとっても非常に重要な事です。女性と2人で行くデートで、女性をリードできなければ、男性として見てもらう事は難しいでしょう。女性をデートでリードするのは、何度も女性とデートを重ねた経験・失敗がないと簡単には実現できません。女性とデートする方法についてまとめました。



女性を大切に扱うこと

男女が付き合う前にデートする目的というのは、男性のエスコートを女性がチェックして、「私を大事に扱ってくれる」というものを確認する事だと思って間違いないでしょう。男女がデートする上で、「男性が女性を大切に扱う」という事が何よりも大切になります。女性が「私を大切に扱ってくれている」と感じてくれる事ができれば、デートが2人にとってとても楽しいものになります。

交際前の段階で男女2人でデートして、会話などがそれほど盛り上がらなかったとしても、女性との会話で「この人と一緒にいると、私の事を本当に大事に扱ってくれそう」と感じれば付き合ってくれる可能性が高まります。とにかく男性の側としては、女性を大切に扱うようにデートプランをしっかりと組んでおく事が必要になります。

女性を大切に扱ってる姿が大事

愛されたいと願う女性

女性の多くが真剣に男性から愛されたいと願っています。その女性の心をしっかりと捉えるのがデートのエスコートだと思って間違いないでしょう。デートのエスコートが上手にできるようにできれば、その事を通じて女性が「自分は愛されている」と感じる事ができるようになるのです。逆にデートのエスコートが下手だと、「愛されていない」と感じる事でしょう。

女性がデートをする時に見ているのは、自分の為にどれだけ努力してくれて、自分が嬉しいと思う事をしてくれたかです。男性にとってみると、女性の事ばかりを考えて疲れてしまいますが、女性の為に色々とやってくれたという事を女性側が評価してくれるように女性の事を一生懸命に考えてエスコートする事が大事になります。

女性は愛されて幸せを感じる

男らしさを見せる場面

2人でデートする時には、男らしさを見せる場面でもあります。男らしい姿を見せる事によって、女性の胸がキュンキュンと鳴ります。男らしさというのは、デート中の様々な場面において発揮されます。例えば、女性に対する言葉遣いであったり、女性に対する気遣い、お金を使った時の支払い方法など女性に男らしさを見せるチャンスです。

女性の感じる男らしさというのは、男性がしっかりリードをしてくれて、自信を持ったエスコートをしてくれるという事でもあります。男性が自信がなさそうにモジモジとしたエスコートをしていたのでは、女性の側が幸せを感じる事ができません。男性らしさを見せるように堂々とエスコートするのが良いでしょう。



男性の余裕を見せる場面

男性がデートで余裕を持っていないと、会話が弾まないし、デートを集中して楽しむ事ができないでしょう。デートの時には、男性の余裕をしっかりと持ったデートプランを考える事によって、女性に楽しんで貰えるようなデートを企画する事が大切になってきます。

メール・LINEなどで連絡を取り合った時には、女性の趣味であったり、好みの場所などをリサーチして、相手の好みに合わせたデートプランを構築してあげると喜ばれます。相手の事が良く分からない場合には、自分なりのプランを考えてエスコートしても良いですが、出来れば女性の趣味に合わせた形のエスコートが最も喜ばれるでしょう。

女性の事を考えるとは?

多くの男性は、女性をエスコートするデートプランの立て方が分からずにデートで失敗してしまいます。上手なデートプランというのは、あくまでも相手の立場に立ったデートプランを考えるという事でもあります。デートの役割というのは、女性が喜ぶ事だという事なので、女性が喜ぶ事に集中してデートプランを構築していきましょう。

山のデートが好きな人もいれば、カフェデートが好きな人もいますし、本を読むのが好きな人もいます。また、水族館が好きな人もいれば、珍しい料理が食べたい人もいますし、野球観戦が好きな人もいるでしょう。女性の考え方に合わせたデートプランを組んで、女性を楽しませる事ができれば、男性としての魅力が高まる事は間違いありません。

・デート初回は、短く切り上げる
・服装は清潔感がマナー
・デートの計画をしっかりと立てておく
・お金の事は計画段階で考えて、余裕を持って準備
・お金は基本的に全額出すか多めに出す
・デート中の配慮(トイレ・車道側を歩くなど)
・お礼のありがとうを忘れない

日頃からの努力が必要

デートを上手にエスコートする為には、日頃からの努力が欠かす事ができません。オシャレなカフェ・レストランのチェックであったり、ファッションのセンスを磨いたり、デートの代金を蓄えたりする事がデートの為の準備として男性に求められています。また、多くの女性と話をする事によって、会話のレベルを上達させておく事も大事になるでしょう。

・日頃からデート代を貯める
・カフェ・レストランのチェックを欠かさず
・会話のレベルをあげておく

話を聞いて・話題を提供する

女性のデートにおける「会話」というのも、デートのエスコートのひとつになります。会話が楽しめれば、それだけで女性に「今日は来て良かった」と思って貰える事でしょう。女性に会話を楽しんで貰う為に最も大事になるのは、女性の話を真剣に聞いてあげて、それに対して同意・同調してあげる事です。最初から自分の意見を沢山言うのではなくて、相手の話を中心に話を展開していきます。

相手の話を聞くのはいいことなのですが、自分の話というものを織り交ぜないと面白くないので、自分の話も少しずつ織り交ぜながら話をします。特に注意したいのは、話のハードルを自ら上げすぎない事です。例えば、ユニクロ・しまむらなどでショッピングしている話などを織り交ぜながら、誰でも気軽に話せるような雰囲気を作っていく事が大切になります。

・自慢話をしない
・仕事の話を避ける
・女性の興味ある話題を中心に
・ハードルをむやみに上げない

ポジティブ発言で相手を楽しませよう


おわりに

男女の2人のデートでは、男性側が女性側に気を使ってあげるという事が大切になります。男性側が気を使ってあげれば、女性側の方も次回のデートに来たいと思うようになるでしょう。男性側がデートに誘ったのであれば、女性としてしっかりと扱ってあげる事が大切です。

評価: 
記事の感想を投票してね!

タグ: 

カテゴリー: 

投稿の多いタグ

恋愛 (64) デート (38) ホテル (29) 旅行 (28) クレジットカード (19) 海外旅行 (19) 観光 (16) 健康 (15) 楽天 (14) 恋人 (14) 結婚 (14) 彼女 (13) 東京 (13) お台場 (12) 30代 (11) お金 (11) 男性 (11) 高級ホテル (10) 歯周病 (10) 江ノ島 (9)