告白してくれない男性心理

最初からメールのやり取りは頻繁にあるし、2人で会っていると楽しいし、食事デートも何度かして気軽に話せて彼も楽しそうにしてる。そんな彼なのに何故か告白してくれないと悩んでいる女性は多いです。何度か良い雰囲気にもなっていて、もう彼氏・彼女と呼べるぐらい仲良くしているのに告白しない男性が意外と多いです。
 
告白しない男性の理由としては、「好きだけど告白できていない」という場合と、「そもそもお付き合いする気がなくて告白してない」という場合があります。男性によって表現の仕方が違いますが、細かい会話に注目していると、敏感な女性であれば男性心理に気が付く事が多いです。

 
今の関係に満足している
 
単に2人のデートを楽しもうと思っていて、男性の側が女性の彼氏になりたくないと思っていれば、関係が進展する事はありません。素敵な女性と楽しくデートしたいけれど、彼氏になるのが面倒だし、親しい異性の友達として仲良くしていきたいと思っている男性です。
 
男性が「この女性と付き合いたい」と思えば、何度かデートして好感触が持てたら告白してくるものです。男性側からそういった告白がなければ、今の関係のまま「友達でいる方が良い」と思っている場合が多いです。稀に恋愛経験が少なすぎたりして、自信がなくて告白できずにいるという男性もいますが、普通の男性は勇気を持って告白を行います。
 
同じ職場など状況が邪魔する
 
男性が告白できない理由として、好きだけど状況が許さないという場合があります。例えば、自分の所得や相手の所得を気にしてしまったり、職場が同じで気まずくなったら困るなど、状況によって様々な理由が考えられます。こういった男性の悩みを取り除かない限りは、告白されない可能性があります。
 
男性の考え方は、女性と違って仕事が中心になりがちです。仕事に熱心な男性であればあるほど、同じ職場での恋愛が仕事の邪魔になるという事で、恋愛になる事を嫌います。職場の男性・上司などと良い関係になりそうで告白してくれないという場合には、相手が仕事に差し支えるのを心配している可能性があります。
 
気になる女性が別にいる
 
2人で凄く良い関係になってメールやデートを繰り返していながら、気になる女性が別にいるという男性も珍しくありません。特に男性の場合には、別れた元カノをひきずってしまっている場合もあります。このような場合には、本命になっていないという事で、早めに手を引くか、連絡を減らして待ってみるという方法もあります。
 
気になる女性が別にいる男性の特徴としては、別の女性と連絡や会う時間をやり繰りしないといけないので、不自然に都合が付かなかったりするという事があるという事です。メールのやり取りは、頻繁でずっと続いているけど、会う回数は1ヶ月に1、2回程度しかないという場合は、気になる「彼女候補」が別に1人か複数人いる(元カノ、遠距離中の彼女が多い)可能性があります。そのような傾向が見られる場合には、彼女候補である事は間違いないですが、本命が別にいる(もしくは探している)可能性があります。
 
結婚したくないと思う
 
結婚適齢期の男性に多いのは、女性の側が結婚したいと望んでいても、男性の側が結婚を望んでいない場合です。今すぐの結婚を望んでいない男性に対して、女性の側が結婚をしたいと迫る事は、男性にとって付き合いたくないという動機になります。付き合ってしまうと、結婚しなければならないと考えると重いからです。特に30歳を過ぎた女性にありがちです。
 
女性の多くがそうであるのと同じで、男性の側も恋愛の女性と結婚の女性を分けたがる傾向があります。結婚適齢期の男性であれば、結婚に向けて付き合いたいと思っている男性も多いので、結婚する女性以外と付き合うのが無駄に見えている可能性があります。結婚対象外になっていれば告白されません。
 
体の関係は持たない
 
ほとんどの男性が思わせぶりな態度を取るのは、単に体の関係を持ちたいという事です。正式に付き合ったという確証が得られるまでは、体の関係を持たないようにするのが必修となります。体の関係を持ってしまうと、それまでの付き合いの緊張感バランスが崩れたり、男性の側が本当は付き合う気が無かったという時に悲しい思いをしてしまう事になります。
 
そうは言っても、長期的(数ヶ月に及ぶ)に付き合いを続ける男性で告白しないという男性は、体を目的にしている可能性が薄いです。本当に真面目に付き合おうとして告白できない状況にあるか、告白できない理由があるなど考えられます。体の関係をなしにしながら、相手が告白してくるまで粘り強い関係を構築していくのが良いでしょう。
 
おわりに
 
男性の草食化が言われるようになってきており、男性が告白しないという場合も増えてきています。男性が告白しない理由というのも様々なので、男性が告白しない理由を良く考える必要があります。男性と2人デートに行った時の発言など聞く中で、その理由を探っていきましょう。
 
男性が告白できない理由が解消できる場合もあれば、理由が解消できる場合もあるでしょう。体の関係がないのであれば、異性の友達として様子をみながら、少し様子を見てみるという余裕も必要になってくるかもしれません。
評価: 
記事の感想を投票してね!

タグ: 

カテゴリー: 

投稿の多いタグ

恋愛 (64) デート (38) ホテル (29) 旅行 (28) クレジットカード (19) 海外旅行 (19) 観光 (16) 健康 (15) 楽天 (14) 恋人 (14) 結婚 (14) 彼女 (13) 東京 (13) お台場 (12) 30代 (11) お金 (11) 男性 (11) 高級ホテル (10) 歯周病 (10) 江ノ島 (9)